通貨ペアについて知り、利益が出そうな銘柄を探そう!

仮想通貨の通貨ペアとは?

仮想通貨のトレードをするなら通貨ペアのことをよく理解しておきましょう。基本的にはFXにおける通貨ペアと意味は同じです。FXではドル円、トルコリラ円というような通貨ペアがあります。一方、仮想通貨の場合にはBTC/JPY、XRP/BTCといった通貨ペアがあります。BTC/JPYはビットコインと日本円のペアのことです。XRP/BTCはリップルとビットコインのペアとなります。なぜ通貨ペアが重要なのかというと、仮想通貨の市場はまだそれほど大きくないのでスプレッドの幅が非常に広くなっていることがあるからです。同じリップルを購入するのでもXRP/JPYとXRP/BTCでは大きな価格差がついているケースがあるので、どの通貨ペアが最も有利になるのかを比較してから購入するべきです。

通貨ペアを比較することで利益が出ることもある

通貨ペアによって同じ仮想通貨でも高くなっていたり、逆に安くなっていたりするのでしっかりと比較をすることで利益につながることもあります。例えば、XRP/JPYとXRP/BTCでは前者のほうが価格が高くなっていたとすれば、後者のほうで買ったほうがお得です。トレード手数料を考慮しても価格差を利用して売買をするメリットが大きい場合にはXRP/BTCでリップルを買ってXRP/JPYで売ることで利益が出るでしょう。もちろん、こういったことは気づいた人が先にやってしまうので基本的には価格差はすぐに埋まるようになっています。むしろ大切なのは不利な価格で購入をしないように気をつけることです。通貨ペアによる価格差の計算を面倒がってやらない人や計算を間違えてしまう人も意外にいます。しっかりと計算をすることで差をつけることができるのではないでしょうか。